ウォーターサーバーのお水は美味しいのか?

こんなに違う!飲めばわかる、使ってわかるウォーターサーバー

たかが水、されど水。結局毎日使うものだからこそ、こだわっておきたいものです。とはいえ、ウォーターサーバーを設置する、というのは初めは抵抗があります。私も主人が使いたいというので、最初は仕方なく承諾しました。蛇口をひねればそれ以上かからないものなのに…と思っていたのです。 しかし、一口飲んでみると、とにかくおいしい!まず、水道水の口に残る感じがまったくない。カルキ臭もない。ゴクゴクいってしまうあの感じ。しかも、サーバーから汲んですぐに冷たい水が飲める。帰宅してすぐや、お風呂上がりに飲む一杯が最高においしいのです。 そのままはもちろんですが、お茶、特にコーヒーをこの水で入れると明らかに味が違います。安いコーヒーであっても、後口がすっきりしていて、コクが増しておいしく感じられました。自宅でもおいしい飲み物が味わえるなら、やっぱり置いて良かったと思いました。しかも、我が家は熱湯が出せるサーバーなので、すぐにお茶が入れられたり、ほんの少し沸かすだけでいいので、ガス代も節約できています。

  

自分にも、大事な家族のためにもおいしいお水は必要

ウォーターサーバーの水を使って一番驚いたのは、飼い猫が水をよく飲むようになったこと。それまでの水道水は、必要な時に飲む、という感じで、水を飲んでいる場面をあまり見かけませんでした。サーバーが来た日に試しに水を変えてみると、少し匂いを嗅いでから、とりあえず飲んでくれたようでした。ところが、かなりの長い時間飲み続けているのです。「まだ?まだ飲むの?」というくらいぴちゃぴちゃと。ようやく飲み終えて、しばらくするとまた飲む。こんなに水を飲む子だったかな、というくらいです。その後も以前よりずっと水を飲むようになりました。 一度、引っ越しの際にサーバーが届かず、やむなく水道水を与えましたが、一口も飲みませんでした。仕方なくペットボトルの水をあげて、ようやく飲みましたが、やはりウォーターサーバーの水とは勢いが違います。 水をよく飲むペットは長生きする、というのも耳にしましたし、ペットが飲んでも問題ない、むしろ健康に良い水であることも確認し、今では自分たち以上に猫に必要なおいしい水を使っています。 赤ちゃんやお子さんのいるご家庭でも、ミネラルたっぷりの水を使うというのは大切なことではないかと思います。